液体ラミネート

ブロックコート

電柱広告

看板・広告

メンテナンス・点検

フィルム・ラミネート

ショッププロデュース

イベント・会場設営

パブリックスペース

石造・木製

事業コンセプト

  • 「人が集まる空間を創る。」
  • 「人が集まるメッセージを伝える。」
  • 「人を正確に導くサインを作る。」

この三原則を軸に
お客様と共に「新しい未来を生み出す。」
ことを実行するとともに、表現のプロ集団であることを自覚する。

 

お客様へのこだわり

コミュニケーション

~看板・広告の枠に収まりきらない多彩な種類に対応~

・出会いを大切にし、一歩先を見据えた効果的な一手を提案するとともに、さまざまなご要望に柔軟にお応え致します。

 

製品へのこだわり

高品質~最新技術と職人技を組み合わせた老舗ならではの品質~

・資材メーカーからの営業トークを鵜呑みにする事無く、自社実験にて納得する製品を取り扱い、提案いたします。

 

価格へのこだわり

低価格~経験値の多さで迅速かつ正確な製品提供によりロスを防ぎます~

・デザイン設計から製作そして取付や撤去まで一貫して行います。

 

+αのこだわり

「安心」

  • 万が一に備え、全ての工事と生産物に対する賠償責任保険への加入
  • お客様へは動産保険や火災保険等の加入を紹介

 

「安全」

  • 屋外広告士や電気工事士、屋外広告物点検技能講習終了者による専門家の視点と知識
    で点検を行います。

 

「確実」

  • 職人経験20年~40年のベテラン技術者が製作や施工をします。

 

 

当社は、鋼構造物に関して建設業の許可を取得しております。

取り扱う鋼構造物は、屋上広告物の鉄骨、建植看板の鉄骨、アーケード・テントの鉄骨、そして、その他の装飾品或いは店舗・家屋の鉄製加工品です。しかし、建設業の許可を取得しているのは、取り扱う商品がこのような鋼構造物であることからではありません。それには、3つの理由がございます。

 

1.お客様の要望に応える工事受注体制を作るため

ゼネコン或いは官公庁の一次請負工事業者となるには建設業の資格は必須です。ゼネコン・官公庁からの受注もお任せください。

 

2.自社の経営状態を良好に維持するため

建設業の許可を取得し続けることにより、経営審査を受け自社の経営状態を良好に維持し、お客様に安心してお任せしていただけるよう努力しております。

 

3.従業員に順次資格取得を促し、新たな資格取得のステップを確保するため

現に3名の電気工事士の資格取得者が育っており、将来は他の分野の資格も取得する予定です。

以上のように、建設業の資格取得はお客様に応えるため、安心していただけるため、また当社の更なる技術力のアップのため取得しております。

 

「建築設計事務所である」、その理由

当社は建築設計事務所ですが、建物の設計会社ではありません。

当社が行う設計は、ネオン・テント・看板に関係するものに限られます。では、ネオン・テント・看板がいつも本格的な設計を要するかというとそうではありません。むしろ、本格的な設計を要する工事の割合は少数です。

しかし、建築設計士は構造に関し学習し安全上留意すべき諸点を心得ることができ、本格的な設計を要しない設置物に関しても、日常的に安全チェックが働きます。

 

構造を知っていることは、過大な工事を回避し、最も適切な施工内容を行い、適正な費用投下で安全設計施工を行うことが可能です。

当社は安全を最重視しています。当社の施工は他社と比較し、頑丈すぎる面もあります。

しかし、現代は、安全が最重要視されるべき時代です。

だからこそ、当社は建築設計事務所である必要があると考えます。